トップページ
カイロの日
募集要項
カイロ工業会会員
カイロについて
カイロのナマエ
新日本様式100選
国際郵便情報
カイロ使用上の注意
加熱式湯たんぽ自主基準
低温やけどに注意
くつ用カイロについて
よくある質問
お問い合わせ
 
Copyright 2003
by "日本カイロ工業会"
All Rights Reserved.
 
 
 
 
 
 
 
大日本防虫菊株式会社
 
「どんと」
 

 商品名の「どんと」は発売した1980(S55)年から一貫して使っています。
 当時、社内では様々なネーミングが検討されましたが、最終的には、短くて覚えやすい「どんと」を採用しました。
 日本各地で行われているお正月行事のひとつに、家々の松飾りや古いお札、書き初めなどを神社で祈祷したあとに竹といっしょに燃やす「どんと祭り」「どんと焼き」(地方によっては「どんど」「とんど」)と呼ばれる風習があります。寒い時期にど〜んと温まるということを連想させることができる言葉、というのが採用の理由です。今でもパッケージの左下に入れていますが、発売当時は小さな男の子と女の子がたき火をしているイラストを全面に入れ、暖かさのイメージをふくらませていました。
 発売当時のコマーシャルの「どんとぽちぃ」はその当時の流行語となり、今でもどんとが欲しいということを「どんとぽちぃ!」と言われる方もいます。

 

▼誕生秘話&エピソード企業一覧▼